FX初心者でも安全に年利20%を達成する方法!

「FXギャンブルで終わらない長期投資」「初心者でもできるFXスワップ運用」の著者為替バカが、 FX(外国為替証拠金取引)初心者でもリスクを抑えて年利20%を達成する方法をお伝えします!
FXなら年利20%は実はそれほど困難ではありません。
年利20%は長期的に継続できればものすごいことです!

■登録フォーム
お名前
E-mail

  信頼性の比較

お久しぶりです。かなり間を空けてしまいましたね。すいません。

今日は、業者の信頼性の重要さについてお話しさせてもらいにきました。

今までスワップとかレバレッジとか色々ご紹介してきましたが、FXにとって一番重要なのはこの信頼性と言っても過言ではないはずなんです。

昔、インターネットが普及してない時代にもFXは存在していました。

当時の手続き方法は戸別訪問などで勧誘を受けて電話で注文するというのが一般的でしたが、FXに対する規制もゆるくて「今まで法人にしか売っていなかったものを個人投資家の方にも小口で売り出すことになったんです。」などと言って入金させ、保証金を集めるだけ集めたら計画倒産するといった詐欺が多く存在していたそうです。

インターネット取引が常識となった今ではそんな詐欺もなくなり、営業の人を疑ったり面倒なやりとりもせずに済むようになりました。

ですが悪徳業者がなくなったというわけではありません。

世の中便利なものが増えて対策ができたと思っても、残念なことに詐欺も進化するんです。

そういった詐欺に捕まってしまわないように業者の信頼性を比較するのはとっても重要なことなんですよ。

それに詐欺とは関係なくてもあまり名の知れていないところだと、投資しても稼げる見込みが無いかもしれないんですよね...。

たくさん投資したのに企業努力が及ばず倒産してしまいましたなんて事になったら大損じゃないですか。

信頼性というのはそういったもの全てを考慮していないと意味が無いんです。

外国為替業者の比較は、スワップポイントもチェック

こんにちは。外国為替証拠金取引、FXが流行っていますね。
友人も最近、すっかりこの外国為替取引にハマってしまったようで、GFT系、SAXO系はどうだ、とかなり没頭しています。今日はその友人もオススメの、FXスワップポイントについて述べていきます。

スワップポイントといえば、外国為替証拠金取引をやっている人には、常識の特徴かもしれませんね。金利が高い通貨を買って、低い金利の通貨を売るときに、その金利の差額がもらえるという仕組みです。ちなみに、スワップには「交換する」という意味があります。このスワップポイントは、外国為替業者によって異なりますので、より魅力的な業者をスワップポイントで見極めるという方法があります。

外国為替証拠金取引のトレーディング画面には、必ず通貨ペアの金利の差額、スワップポイントが表示されていますから、しっかりチェックしてみてください。

例えば、通貨ペアが米ドル/日本円だったとして、ドルを買い、円を売るとします。
もしも、ドルが円よりも金利が高い状態で持ち越せば、毎日、スワップ益が貯まっていくことになります。つまり、保持している期間分、1週間、1ヶ月分とスワップポイントが自動的に増えていきますよ!

しかし、スワップポイントは毎日変化するので、実際にもらえる金額は日よって違う事や、米ドル/日本円の相場が逆転するなど、低金利の通貨を買って高金利の通貨を売るような時は、逆に自分がスワップポイントを支払うことに!その点は注意が必要です。

是非、あなたもしっかり見極めて、自分にとって有利な業者を選びましょう。

業者比較の前に~ 外国為替証拠金取引(FX)とは?

こんにちは。外国為替の業者について、でも今回は、業者比較の前に・・・ということで、まずはFX、外国為替証拠金取引について、基本からお話ししていきたいと思います。『そもそも、外国為替証拠金取引、FXとは何?』と言う人に、簡単にご紹介します。もう、外国為替証拠金取引の基礎が解っておられる方は読み飛ばしてくださいね。

外国為替証拠金取引とは、英語でForeign Exchange、つまり略してFXという言い方をしています。簡単に言えば、異なる国の通貨を売買すること、そしてそれによって利益を得ることを示しています。

外国為替証拠金取引は、『なぜ”証拠金”と言うの?? 』と思われる方もいますよね。この取引を始めるときには、まず証券会社、FX業者などに口座を開設します。その業者の口座に「証拠金」という、一定のお金を預けておき、それを担保として、証拠金の数倍~数10倍の金額で取引ができるという仕組みがあります。(これをレバレッジといいます。)少しの元手で、多額の外貨を運用することが出来るので、近年人気も高く、大変注目されている外国為替取引となっています。また、FX業者も近年非常に多くなってきて、業者間の競争の激化もみられています。

この外国為替証拠金取引は、2つの方法で利益を上げられることが知られていて、通常の株のように通貨を売買して利益を出す方法と、金利が高い国の通貨を保持して、その利息で利益を出すという方法(スワップポイント)があります。

経済