業者比較の前に~外国為替取引のリスクとは?

こんにちは。管理人です。
業者比較の前に~ということで、今日は外国為替取引のリスクについても考えてみようと思います。やっぱり、どんな初心者でも出来るといっても、外国為替取引、FXは金融商品ですからリスクも当然付いてきます。ギャンブルみたいなものだ、という人だっていますよね。やはり、やるからには、しっかりとリスクを回避したいもの。損失を大きくしないためにも、ちゃんとリスクは把握しておきましょう。

■外国為替レートの変動リスク
外国為替証拠金取引をするときには、絶対に避けられないリスクです。取引している通貨の価値が下がり、為替差損による損失金が発生してしまいます。でも、データ分析を行うことで、それなりに予測することも可能です。

■レバレッジのリスク
外国為替証拠金取引・FXは、レバレッジを効かせる事で、証拠金の倍以上の金額を運用することができ、利益が出た場合はより大きなメリットにもなりますが、逆に損失を出してしまった時、預けた証拠金からマイナスされるのはもちろん、それ以上に損失分を業者へ支払わなくてはいけないことも。ロスカットなどを利用して、大きな損失を防ぐ必要があります。

■スワップポイント・金利変動のリスク
金利が低い通貨 → 金利が高い通貨を買って、それを保持することでFXスワップポイントという利益を受け取ることになりますが、この2通貨間の金利が逆になると、損失が発生し、逆にその分の金利を支払わなければいけないことに。

業者選びも重要ですが、業者の良し悪しを調べる前に、まずは基本的なFXのリスクを知っておきましょう。

経済