外国為替業者の比較は、スワップポイントもチェック

こんにちは。外国為替証拠金取引、FXが流行っていますね。
友人も最近、すっかりこの外国為替取引にハマってしまったようで、GFT系、SAXO系はどうだ、とかなり没頭しています。今日はその友人もオススメの、FXスワップポイントについて述べていきます。

スワップポイントといえば、外国為替証拠金取引をやっている人には、常識の特徴かもしれませんね。金利が高い通貨を買って、低い金利の通貨を売るときに、その金利の差額がもらえるという仕組みです。ちなみに、スワップには「交換する」という意味があります。このスワップポイントは、外国為替業者によって異なりますので、より魅力的な業者をスワップポイントで見極めるという方法があります。

外国為替証拠金取引のトレーディング画面には、必ず通貨ペアの金利の差額、スワップポイントが表示されていますから、しっかりチェックしてみてください。

例えば、通貨ペアが米ドル/日本円だったとして、ドルを買い、円を売るとします。
もしも、ドルが円よりも金利が高い状態で持ち越せば、毎日、スワップ益が貯まっていくことになります。つまり、保持している期間分、1週間、1ヶ月分とスワップポイントが自動的に増えていきますよ!

しかし、スワップポイントは毎日変化するので、実際にもらえる金額は日よって違う事や、米ドル/日本円の相場が逆転するなど、低金利の通貨を買って高金利の通貨を売るような時は、逆に自分がスワップポイントを支払うことに!その点は注意が必要です。

是非、あなたもしっかり見極めて、自分にとって有利な業者を選びましょう。

経済